2007年11月23日

TOP絵にしようかな

20091007_3021240

色塗りが面白くて毎日何かしら描いてみたり。
「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」ってわけにはイカンかね。

最近漢方薬を飲み始めたせいか
心身共に調子いいような気がする。
気のせいでも調子いいのは助かるね。
posted by mamisuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月22日

買い物依存!?

物欲の嵐か買い物依存か衝動買いシンドロームか。
ネットでどんどんお買い物しちゃっているのだ。

20091007_3021239

私はケチである。節約家と言うより吝嗇家でしょう。たぶん。
そんな私が、こんなにもどんどん買うとは!?
いったい何がどーなっているのか。
世の終わりが近づいていると言うのか。

実は体調を悪くしてから色々と考え方が変わりまして。
その前から「要るものはお金のある時に買っとけ」という
教訓は得ていたのですが
今数万円使ったところで、そのお金が将来残っていたとしても
本当に貧乏になったら無いに等しいお金であるし
今も将来も何も変わらないのではないかと思ったのだ。

セクロボDVDに始まり、マナーハウスDVD、芝居のチケット
電気敷き毛布、でっかいパネルヒーター、ニトリル手袋。

本当はでっかい冷蔵庫と食器棚もほしいんだけど
これは冷蔵庫が本格的に壊れてからでもいいかと保留。

先日、ハンバーガー屋の店内で1時間ほどの至福の時を
過ごした私には、それ以上の幸せがあるとは思えなくて。
たとえ1000万、3000万の年収が得られるとしても
でっかい家が買えるとしても
六本木のタワーマンションに住めるとしても(住みたくないが)
あの至福の時ほどの幸せはもう得られないだろうと確信する。

だから、物は何も要らないと言えば要らないんだけども。
posted by mamisuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月21日

MBTレポート 2

さてMBTを履き続けて一ヶ月以上たちました。

仕事が忙しくて思うようにウォーキングできなかったのですが
2,3日に一度1時間ほどは履いて歩いたと思います。
一万歩にはほど遠いですが、一回だいたい5000歩〜8000歩くらい歩きました。歩幅は小さく、ゆっくりと。

最初は嬉しくて4日連続ガンガン近所を歩きました。
筋肉痛にも襲われました。
そして5日目あたりにちょっと電車に乗って
お出かけしてみたら結構怖かったです。
駅のホームを歩くのもちょっと怖かったけど
電車の中では予期せぬ揺れが!!w

歩いている最中は全然気にならないのですが
止まるとぐらぐら前後に揺れてしまいます。
そして電車に乗ると余計に揺れるのです。
この揺れを克服してこそ筋肉がつくというものですが
初心者の私にはちょっと怖かったので
慣れるまで遠出はやめることにして、やはり近所を
歩き回るだけにしました。

履き続けて変化があったかどうかですが、
腰痛はなくなっていません。
ただ、私は立ったまま90度腰を折る姿勢をとると
腰が痛くてつらかったのですが、
この際の腰痛がなくなりました。

20091007_3021238

↑こういう格好をしても腰が痛くないのです。
ラジオ体操で、この格好で手をブラブラして起きあがったり
腰を折ったりする体操がありますが
あれをやるのが困難で、そーっとやってました。
ところが今は痛みもなくできるようになりました。
これはMBTのおかげでしょうか?
MBTを履いて歩き方を変えたせいでしょうか?

実は太もものサイズも体重も体脂肪も測ってます。
体重と体脂肪もあまり変化は見られませんが
太ももは微妙にひきしまった感があります。
何故かというとパンツ的なものが少しゆるくなったからです。
実寸は1センチほど細くなってます。

歩き方には注意して歩いていますが
(かかと外側→外側→小指のつけ根へと体重移動)
早足で歩いたりはしていません。
歩幅もいつも通り小さいまま。

こういう歩き方に慣れると、普段台所に立っている時なども
(靴を履いていない時)そういう立ち方をしているのに
気づきます。
足全体に力が入っていて、足の裏側(太もも、膝、ふくらはぎの裏)がピーンと伸びている感じです。

本当はもっと頻繁に履いて歩きたいですね。
だんだん慣れてきて、今は遠出する時も
歩き回らない用事の場合は履いています。
電車の中はぐらぐらしますけどね。
電車の中はトレーニングジムだと思っていればいいかもしれませんね。

室内用にも欲しいくらいです。
あと、フィットネスクラブ用にも欲しいですね。
いつかきっと・・・!

引き続き太ももが細くなるのを夢見て履き続けます。
posted by mamisuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記