2007年03月30日

花見に行って来ました

桜が咲きました。春が来ました。
花見に行ってきました。
その話は明日あたりにでも。
(じゃあタイトルに書くな)

何故かいつもタイトル通りに話が進まない私。

ところで最近書いている書評の本は
ライブドアの本が好き!というところから
提供していただいてます。

読みたい本があったら申し込んで、送っていただきます。
そして書評を書きます。
たくさん本が読めるし、文を書く練習になるかと思って
やってるのですが、
読みたい!と思う本がなかなか提供されません。
でも自分が絶対読まなかったであろう本を
読むことができます。

当たり前だけど、世の中には自分の知らない本が
たっくさんあるんだな〜と驚きます。
知らないままでいたはずの本を読んで書評を書く。
これは人との出会いにも通じることかもしれません。

いつかどこかで運命的に出会う本が
あるのかもしれない。
そんなことを思いながら、いつまでこれを続けることが
できるのか・・・。

本が好き!の本も読みつつ、自分の読みたい本も
買ったり図書館で借りたりしていたら
なんだかいっぱいたまってしまってサア大変です。

ところでウッチャンこと内村光良さんは
見た映画の悪口を言わないということですが。
良かった点を必ず上げるということですが。
これから自分もそんな風に本をとらえていこうかと
思っています。

面白くなかったとしても、
どっか良いとこなかったかと考えて
その点について書いてみるかなと。

これは人にも言えることかもしれません。

苦手だな〜と思える人でも
どっか良いとこないかなと考えて
そこに注目してみる。
そんな感じで人を見ると良いかもしれません。

誰にでもひとつは良いとこあるもんだ。

全然関係ないけど
3万円のワンピースは買えないのに
3万円分のスクリーントーンは買えるのは何故ですか。
仕事だからですか。
そうですか。どうですか。
posted by mamisuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月26日

「棟居刑事の黙示録」森村誠一

あるサラリーマンが単身赴任から帰ってくる。
話はそこから始まります。

その妻、妻の不倫相手、代議士、その後援者、
ヤクザの組長、組長の娘・・・・。
組長の娘がいじめる相手、ゆかり・・・とその母。
バラバラだったパズルが
一人の男によって組み立てられていく。
暴力団九鬼組の元組長・九鬼直正。

女子中学生のゆかりは九鬼に出会い、いじめを克服。
二人の間に友だち同士のような、親子のような
愛情が生まれます。
九鬼はゆかりの母の思惑に取り込まれ・・・と言うより
ゆかりを守りたいという愛情によって
事件に巻き込まれてしまうのですが、
最後までゆかりを守り抜く姿勢に切なさと温かさを
感じました。

森村誠一は初めて読みましたが、かなり硬派。
湿っぽいところは微塵もなく
私の知らない棟居刑事の過去への執着すら何か潔いものが
あります。

何より、まさしく老将と言える九鬼直正がカッコイイ!
その立ち回りは映画で見たいくらい。
このピストルドンパチ時代に仕込み杖ですか!
佐武と市捕り物控ですか!(座頭市だろ)

いいな〜九鬼。
九鬼がゆかりを救い、守り、静かに愛情を注ぐ姿が
悲しくもあり、美しくもあり。
老将軍が姫をお守りしているという感じで
胸にぐっとくるものがあります。

姫と老将の間にあるのは友情なのかどうなのか。
姫の思いが移ろうものだとしても
老将の心に灯された灯はもう消えることがないのでしょう。
ゆかりは九鬼に救われ九鬼もまたゆかりに救われたのです。

九鬼の過去がほかの小説に書かかれているのでしょうか。
九鬼が何故、死んだ魂を持ちつつ生きているのか
詳しく知りたくなりました。
posted by mamisuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

小休止中

16日間くらい仕事してたのでさすがに体がだるい。
いったい誰が休みなしのスケジュールを組んでいるんだ!?
それは私の中のダメな方の人だ。
(ダメじゃない方の人はなかなか現れないから困る)
でも昨年末よりはずっとマシなので、まだまだイケます。
(嘘かもしれないけど、本当かもしれない)

今日は久しぶりに電車に乗って出かけるつもり。
もうお昼過ぎちゃってるなあ・・・。
隣の駅へ行って、色々見たり
もしかしたら清水の舞台から飛び降りて
買い物したりするかも。ふふ。(どうだか)

図書館で予約していた本を借りて
家からも何冊か持っていって
遅い昼食を取りつつカフェで読書なんてどうかしら?
(あっち読みこっち読みするから話が混ざるのよ!
そして内容を忘れちゃうのよ!)

なんて優雅なーーっ!!!


関係ないけど
花村えい子先生は熱海で仕事なさるって
本当なのでしょうか。
アシスタントを募集していらっしゃるんですけど。
熱海で仕事・・・しかも徹夜なし、なんて
なんだかウズウズと応募したくなっちゃうんですけど。

温泉入れるんですか!
温泉まんじゅう食べられるんですか!
先輩(と言っても私より年下かもしれない)は
優しいですか!
食事は作らなくていいですか!
ペーパードライバーだけどいいですか!

熱海で一から鍛え直してもらいたくなりました。
posted by mamisuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記