2006年12月31日

師走はやっぱり慌ただしい

「あんたの家、盗聴されてんじゃない?」という
母親の電話が先日あった。
電話かけた時に留守電にもならず呼び出し音も
鳴らず、遠くで音楽が聞こえて
人の話し声のようなものも聞こえて
プツップツッという音がしばらく鳴っていたと。

原因は全然わからないけれど
盗聴されていたとしても
聴いている人は恐ろしくつまらないだろうな。
使ってる機能、ほとんどがFAXだし。

というわけで、師走は何故か慌ただしい。
「無理だ」と思われた掃除(大掃除ではない)も
なんとなくできたので良かったのだけれど
買わねばならなかったものも買えて
良かったのだけれど。

年賀状というものを作っていない。
宛名だけは印刷したのに。
3種類のイラストを描きたいのだが
そんなの無理に決まってるし。
どのカテゴリーに合わせるか・・・って
かなり問題よね。

女の子を描いても男の子を描いても
ヨコシマな気持ちがある限り
誰に送っても恥ずかしいのだが。

それはそうと、
仕事が終わってから大きなご褒美を
二つほどいただいた。
贈り主はうーさんである。

ご褒美の内容に関して
今年中に発表するのは無理だ。
時間がないから。
だってまだラグも洗ってないし
ご飯の準備も何にもしてないし
年賀状!!作ってないし。

年賀状作らなきゃ。

写真もいっぱい撮ったのに
(相変わらずブレブレの写真)
何一つ載せることができず悲しい。
まとめて来年載せよう。

「聖地巡礼の旅に出た」と言えば
私がいったいどこへ行ったのか
わかる人がいるだろうか。
私にとっての聖地とは、あそこしかない。

あそこの話もまた来年だ。

それよりも年賀状だ。

「はちみつ大根」「エロ画像」「百合」「内P」
「ボーダフォン」「サイレントヒル」等で
検索して辿り着いて読んでくださった方々、
くだらないと思いつつ知り合いなので
読んでくださった方々、
くだらないと思いつつ百合の話はいったい
いつ始めるのかと期待して読んでくださった方々、
このバカみたいな話が読みたくて
読んでくださった方(単数!?)
1年間ありがとうございました。
来年もまた1年、無事にくだらない話を
書き続けることができるといいなと思います。

では皆様、ノロノロウィルスとプルプルエンザと
頭痛と腰痛に気をつけて(全部うちで流行っている)
年末年始をお過ごしください。

良いお年を!

って、また後で書こうかなあ。
本当は画像を載せたいんだけど
年賀状が〜〜・・・。
posted by mamisuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年12月24日

XIと仕事の話

超ストレスたまりまくりの日々が先日終わりを告げ
疲れも取れてきたような感じに
なってまいりました。

終わった時はもうボロボロで、何が何だかわからず
しかも終わった日に用事が色々あったので
「やったー、終わったー!」という元気もなく
1ヶ月半も仕事し続けたんだから
さぞ嬉しくて解放感たっぷりなんだろうと思ったら
ただひたすらだるくて眠いだけで
感動も何もありませんでした。

こんなもんか。

で、仕事の間中私を支え続けてくれたXI。
たまり続けるストレスをコレで解消していました。
カーンバシューンビィシューンシュワーシュワーン
らっきーひゃほーきゃほーひゅう!
そんな感じで。

仕事の合間で時間がないので
エンドレスはできなくて(いつも1時間はかかるから)
タイムリミテッドばかりやってました。
練習もかねて。

仕事が終わってエンドレスをやってみてびっくり。
私ったら上達してるじゃないですか!
うほーい。
1時間かけても19000止まりだった得点。
41000点もとっちゃった!
すごい! 8チェーンとかできるし!

人間、やればできるんだということを
XIに教えてもらいました。
ゲームで人生を知る私。

あと、今回仕事しながら思ったことは
「下手でもとりあえず描け」ってことです。

自分は下手くそだと描きたくないって気持ちに
なるんですね。
下手なもの描いてどーするって。
描けないのに描いて恥さらすんじゃねーって。

だけど、下手でも何でも
描きゃーいいんだということにやっと気づいた。
どんなに下手でも描くことに意味があるんだって
気づきました。
だからこれからは恐れずに描きます。

「うまく描く必要なんかないということです」
(きみまろ調)

うまくやろうとか
ちゃんとしようとか思ってるから
この世は居心地が悪くなるわけです。

自分も宇宙の塵なら相手も同じ宇宙の塵。
そう思えば、気は楽になるということです。

人間の死亡率は100%です(きみまろ)
昭和の人もいずれはみんないなくなる(きみまろ)
くよくよ生きることはないということです(きみまろ)

あなたも私もいなくなる。
だから恐れることはないということです。

・・・・・・。
きみまろのCD、1も2も買っちゃった。
若い人は笑えないんだろーか?
興味のあるところだな。

特に2はいい。
笑えるし、ジーンとするよ。
posted by mamisuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

クリスマスディナー

酒肆 吾妻橋にてクリスマスディナー。
うーさんからのプレゼント第1弾。
料理がひとつ出る度に絵本の朗読を聞くという趣向。
優雅で上品で夢のようなひとときでした。
七五三か!と思われるようなオシャレをして行きましたよ。
前代未聞!

20091007_3020944

20091007_3020945

20091007_3020946

20091007_3020947

20091007_3020948

20091007_3020949

20091007_3020950

料理はひとつ抜けてます。
写真を撮るのを忘れました。
中高年カップルが多かったせいか、誰も写真を
撮ってなかったのですが、隣に座った若いカップルが
ガンガン撮ってたので、自分も撮ってしまった。
フラッシュたいたりたかなかったりで、色合いが
結構違ってます。
あまりおいしそうに撮れないのは何故だ。
ちゃんとフードモードで撮ってるのに。

20091007_3020951

おみやげにもらったクリスマスリースは組み立て式w
帰ってきてから酔っぱらいのうーさんが作りました。
ぶらさがってるクマは西友の景品でもらったものw
posted by mamisuke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記